ビーエスティ・エルトロマット製デジタルセンサー:CCD CAM 100

ビーエスティ・エルトロマット・インターナショナルでは、光のコントラストを記録することでウェブを非接触でスキャンするさまざまなデジタルセンサーを提供しています。

ビーエスティ・エルトロマットの CCD CAM 100 センサーは、特にデジタル印刷ライン、印刷エッジ、またはウェブエッジのスキャン、およびウェブセンターガイドおよびウェブ幅測定のために使用されます。CCD CAM 100 は最大8つのコントラストの変化を認識できます。

CCD CAM 100 の概要

  • マイクロプロセッサ制御 CCD チップによる最大60,000ピクセルの解像度
  • 目的に合わせてアプリケーションの測定領域を調整
  • カメラパラメータは動作中に基材の変化に適応できる(切り替え時間なし)
  • 統合グラフィックディスプレイで迅速なセットアップおよび調整
  • 自動機能が豊富 (干渉コントラストの抑制、汚れ補正、ホワイトバランス、設定値の保存など)で簡単に操作
  • ビーエスティ・エルトロマットのバスシステムを介したネットワーキングで生産およびパラメータ設定を迅速かつ安全に伝達
  • 適用分野:

    • ウェブエッジ、印刷エッジ、または印刷ラインのデジタルスキャン
    • ウェブ中心線およびウェブ幅測定
    • 各種ツールの制御(カッティングブレードのトラッキング等)