表面検査:リアルタイムで全数検査

ウェブ処理業界の競争は激しく、また、需要は絶えず増え続けています。表面の品質を正確にコントロールすることは、欠点のない印刷製品を生産し、顧客に満足してもらうための前提条件です。ビーエスティ・エルトロマットは、生産中に100%の品質を管理するためのインテリジェントシステムによる効果的なサポートを提供します。

表面検査システムは、基板外面品質に関する情報を提供するので、次製造工程においても一貫して高い品質を保つことができます。

ビーエスティ・エルトロマットの表面検査:利点

  • 工程を中断させずに品質管理を行う
  • 信頼性の高い欠点検出
  • 高速で欠点を修正
  • 自動監視による生産性の向上
  • 生産記録の分析に基づき欠点防止目標を達成する
  • ロスの削減と返品の削減
  • 顧客満足度の向上

信頼性の高い表面検査実績

ビーエスティ・エルトロマットの各種装置は以下を含み、お客様の製品の最高品質に貢献します。

基材の欠点検出

ラミネートおよびコーティング工程における典型的な欠点(例えば、コーティングまたは層間剥離における隙間)は、確実かつ即座に認識され、ユーザーに示され、文書化されます。

全数検査

ビーエスティ・エルトロマットのシステムはモジュラー構造のため、最も多様なアプリケーションに完全に適合させることができます。RGB やモノクロラインカメラなど、多くのオプションがあります。省スペース構造で、簡単かつ安価に統合。いつでも完璧な検査結果が得られます。

欠点の描写

リアルタイムでの画像取得と欠点検出。均一で、テクスチャー加工され、印刷された外面に使用できます。わずかな欠点や変化を自動的に認識して表示することで、ユーザーはロスを省くために迅速かつ安全に意思決定を行うことができます。

iPQ-Check:欠陥マーキング

欠点マーキング

正確な欠点マーキングのためにラベラーを使用することができます。不具合が発生した場合、 iPQ-Check surfaceは不具合の位置にラベルを挿入します。信号のアクティベーションにより、ウェブ全体または特定のレーンに関連した選択ができ、特定のタイプおよびサイズの欠点に対してのみ選択することができます。

ロールレポート

ロールとプロセスの品質の概要とロール全体の個別欠点リスト。システムおよびパラレル設定の変更、外部信号の状態(ロールの変更や問題など)の文書化。次ワークフローの基礎となるレポートの作成。

欠点評価

有効な品質基準に基づいたロールレポートによる素早い評価。個々の欠点または欠点グループの拒否または不関連としてマーキング機能。変更された検査パラメータに応じた再評価の可能性。中央品質管理作業場、または生産現場で使用可能。

トラブルシューティング

不具合を修正するために、欠点の位置で正確に停止した巻取機を制御する。欠点箇所間を最高速度で巻き取ることで時間を節約。配送または次工程用のロールレポート作成。